一般社団法人 木暮人倶楽部

maturi01—————————————————————————-

「いきいき森林まつり」概要

この度、一般社団法人木暮人倶楽部(東京都中央区、理事長:吉田就彦、以下「木暮人倶楽部」)が共催して参加する「いきいき森林(もり)まつり2016実行委員会」(東京都港区、実行委員長:吉田就彦、以下「実行委員会」)では、2016年11月27日(日)に、木とともに人が暮らすことの幸せを参加者が様々なカタチで体験できるイベント、「いきいき森林(もり)まつり2016」(以下「森林まつり」)を入場無料で開催いたしますのでお知らせいたします。

「森林まつり」は、森林や木をテーマにしたお祭りを楽しく行う事で、参加者が森林や木をもっと身近な存在として感じてもらい、健康的で、健やかな暮らしが木と共にあることを実感してもらうことを目的としています。

広い意味では、「森林まつり」を通じて、自然共生型社会を目指し、自然と人間の共生や共存意識を社会にメッセージし、日本の木に関わる産業や木の文化の発展にも寄与することを目指しています。

これまで、「木暮人倶楽部」では、同様なイベントを長野県富士見町で5年にわたり開催しており、長野県近隣の市町村や全国から集まった団体により、ログハウスの展示、木のグッズの展示、木工製作体験、チェーンソーアートの実演、木のオカリナや打楽器の製作、スイーツやジビエ料理の紹介等を行ってきました。

また、音楽イベントや女医さん達による森林セラピー「Forest Healing」体験ツアー、「森林・林業シンポジウム」なども実施し、のべ1,000人の入場者が様々な森林や木にかかわるブースやイベントに訪れて、木に親しみました。

今回の「森林まつり」は、下記のように「木暮人倶楽部」と日頃から港区民の環境教育の拠点として機能してきた「港区立エコプラザ」及び隣接する「港区立神明いきいきプラザ」及び「港区立商工会館」の共催の元、4団体で実行委員会を結成し、様々な年代の方に森林や木の文化に触れていただく機会を提供するお祭りとして、「港区立エコプラザ」と「港区立神明いきいきプラザ」の2会場で開催いたします。

「森林まつり」の趣旨に沿う様々な森林や木に関わる団体が、健康に暮らしていくための森の役割を知ってもらうコーナーや子どもたちには楽しい木製製品のDIYイベントや木で遊ぶコーナーなどのブースを出展する予定です。

また、「森林まつり」の前日11月26日(土)に同会場で行われる「第4回木暮人国際映画祭2016」の受賞作品の上映会や登山家・医師として著名な今井通子先生らによる森と健康をテーマにした講演会も行います。

■森林まつり概要
(1)タイトル:いきいき森林(もり)まつり2016
(2)日時:平成28年11月27日(日)開場11:00 終了16:00
(3)場所:港区立エコプラザ
東京都港区浜松町1-13-1 電話:03-5404-7764
港区立神明いきいきプラザ体育館
東京都港区浜松町1-6-7 電話:03-3436-2500
寄与駅;共にJR浜松町駅より徒歩5分
(4)主催:いきいき森林(もり)まつり2016実行委員会(実行委員長 吉田就彦)
(5)共催:(一社)木暮人倶楽部(ホームページ http://www.kogurebito.jp )、港区立エコプラザ(ホームページ https://minato-ecoplaza.net/)、港区立神明いきいきプラザ(ホームページ http://shiba-ikiiki.com/)、港区立商工会館(ホームページ http://www.minato-shoukou.jp)

■出展ブース 2016年10月18日現在
※出展者は主催者の都合により変更することがありますので、ご確認の上ご来場ください。
※①~⑬までのブースは、神明いきいきプラザ体育館及び1Fカフェに出展

出展者名 内容(予定)
天竜T.S.ドライシステム協同組合(静岡県) 月齢伐採・葉からし天然乾燥材展示・カンナ削りとカンナ屑プール遊び
樽脇園(静岡県) 川根茶試飲、お茶ティーパックのノベルティ配布
木楽(長野県) 木製折りたたみ机の展示
榊工業(山梨県) フィトンの寝具体験
諏訪神太鼓(長野県) 諏訪神太鼓の実演
NPO法人もりずむ(三重県) 月齢伐採・天然乾燥で作った三重の杉のつみ木にまみれて遊ぶ
(一社)木暮人倶楽部(東京都) 本年11月26日(土)に神明いきいきプラザ体育館にて行われる第4回木暮人国際受賞作品等の上映
北星鉛筆株式会社(東京都) 木製粘土によるペンダント製作体験。材料費500円。
Citron et Citron(埼玉県) 無農薬柑橘、甘酒等の試食試飲(1Fカフェにて)
芸術家しまずよしのり(埼玉県) 木工彫刻に写真集や絵本の展示
JAM382(長野県) 長野県原村のジャム「果実そのまま」の試食(1Fカフェにて)
山梨県森林環境部(山梨県) 地球にやさしいFSC木製品展示、ビー玉ころがし、つみき、恐竜折り紙教室
山陽製紙㈱(東京都) 紙漉き体験。オリジナル紙の作製(小学生でも簡単にできます。)
※手が濡れるのでハンカチとタオルはご持参下さい。
※葉っぱやビーズ等の比較的平面的なものをお持ち頂くと紙に抄きこめます。

■イベント

(ア)木で遊ぶ
・カンナ削り競争(神明いきいきプラザ体育館)
・輪投げ競争(神明いきいきプラザ体育館)
・射的競争(神明いきいきプラザ体育館)
・国産間伐材を使っての森のマイ箸造り(港区エコプラザ会場、1回目10時~11時、2回目11時30分~12時30分、各回15名、定員制/定員に達していますが、当日参加枠が各回とも2~3名様分あります、問い合わせはエコプラザへ)
・木の枝や落葉を活かしてつくるクリスマスリース(港区エコプラザ会場、午後13時~15時、7組14名、定員制/定員に達していますが、当日キャンセルがでた場合、参加頂けます、問い合わせはエコプラザへ)

(イ)知る(識者に聴く安全で健やかな暮らしのヒント、神明いきいきプラザ6Fホワイエ)
コーディネータ:関橋英作
①三浦妃己郎「映画ウッジョブの秘密に迫る」13:00~13:25
「林業はこれからの花形産業」と語る三浦妃己郎が林業の謎にお答えします!
②加藤政実「日本を変える杉の力」13:30~13:55
日本一の杉バカ博士、加藤政実が語る、日本の宝、杉の話は目からうろこです。
③小田原健「マンションを極上の木造住宅に変える方法」14:00~14:25
マンションリフォームで極上の快適空間をとお考えの方必見です。
④関橋英作「人間は植物に支配されている」14:30~14:55
植物の知力は人間を超えていて、彼らは人間を実はコントロールしている!!そんな馬鹿な―と言いたくなるリアルな話。
⑤今井通子「森の力で健康になる」15:00~15:25
森林医学はこれからの時代の新しい健康医学です!日本を代表する、あの登山家今井通子の森と山と健康のお話。
⑥対談 今井通子×落合俊也×上利智子×他15:30~16:00
【報道関係者向けお問い合わせ先】

ロゴマークについて

ロゴマークに使っている文字は、「篆書体(てんしょたい)」(篆文)で、中国・秦の時代に公式書体化されたものです。木暮人倶楽部の「暮」という文字を少々デフォルメしています。オリジナルは、真ん中にお日様があり、そのまわりを草が囲んでいますが、その草の部分の三つを篆書体の「木」に、残る一つを篆書体の「人」にしたものです。お日様を中心に、木と人が寄り添って暮らす。そんな意味を込めています。
ロゴマークについて