【第7回木暮人国際映画祭2019 直前!第7回木暮人国際映画祭の上映作品について紹介していきます(12)】

11/24(日)に開催される第7回木暮人国際映画祭2019の見所や話題を提供いたします。
お誘い合わせの上、ご来場ください。

******************************************
入場無料!事前にご予約できます。
ご予約はこちらから↓
https://peatix.com/event/720298/
先着50名様に温浴剤(杉ぽかくん)、
木のコースター(1枚)をプレゼント!
******************************************

★★★★★★★★★★★★★★★★
●作品:茶人の道(中国)
●監督:毛一平
祖父、父、娘の3世代が中国の茶の道を伝える。天人合一、茶は自然であり人である。
★★★★★★★★★★★★★★★★★

■「茶人の道」の見所
中国の作品「茶人の道」のご紹介します。

中国茶道は伝統の茶文化として、何千年もの歴史があります。

本作品の「潮州工夫茶」では、祖父、父、娘の三世代が世代をつないで多くの人々に中国伝統文化を伝えています。

儒教の「中庸之道」をお茶を通じて、人の心が自然と一体になる。

つまり、お茶の淡泊さや寧静の味わいが「真」「善」「美」を調和して人が自然に回帰することできることを表現してます。

この茶道精神こそ「天人合一」の「自然回帰」という優れた境地といえるでしょう。

******************************************
入場無料!事前にご予約できます。
ご予約はこちらから↓
https://peatix.com/event/720298/
先着50名様に温浴剤(杉ぽかくん)、
木のコースター(1枚)をプレゼント!
******************************************

●日時:令和1年11月24日(日)、開場11:30 開演12:00 終演16:00(予定)
●場所:港区立神明いきいきプラザ体育館 東京都港区浜松町1-6-7 TEL:03-3436-2500
●HP:http://shiba-ikiiki.com 最寄り駅:JR浜松町駅より徒歩5分
●主催:一般社団法人木暮人倶楽部 (ホームページ https://www.kogurebito.jp)
●共催:港区立神明いきいきプラザ (ホームページ http://shiba-ikiiki.com)
●協力:株式会社ヒットコンテンツ研究所、株式会社オフィスカレイド、NPO法人シネメディアシステム
●後援:林野庁、港区、一般社団法人日本林業経営者協会、一般社団法人日本ログハウス協会、一般社団法人ARTIZAN日本、NPO法人日本森林管理協議会(FSC®ジャパン)、デジタルハリウッド大学大学院
●入場料:無料

■木暮人映画祭について
一般社団法人木暮人倶楽部が主催する「木暮人国際映画祭」は、森林や木をテーマにした映画や映像を広く社会に広めることで、主に都会に住む一般人に森林や木をもっと身近に感じてもらうことを目的として、2012年9月に、長野県富士見町で行われた第1回木暮人祭りに付帯して開催された「第1回木暮人映画祭」を皮切りに、森林や木に特化したテーマの作品だけを毎年連続的に上映する世界でも珍しい映画祭です。
広い意味では、映像を通じて、自然共生型社会を目指し、自然と人間の共生や共存意識を社会とシェアすることをメッセージし、日本の木に関わる産業や木の文化の発展にも寄与することを目指しています。
2012年に行われた「第1回木暮人映画祭」では、一般に上映された本編3作品のみを上映しましたが、2013年の「第1回木暮人国際映画祭2013」以降は、プロやアマチュアを問わず、映像作品を広く世界から一般に募集し上映する形式で開催し、今年2019年も同様に開催します。

Follow me!