木とともにある暮らしを体験するイベント「第2回木暮人祭り2013」 at 富士見パノラマリゾートの開催にあたり出展・展示創作作品・協賛の一般募集を開始しました!

一般社団法人木暮人倶楽部プレスリリースNo.10
報道関係者各位
2013年7月1日
一般社団法人 木暮人倶楽部が
木とともにある暮らしを体験するイベント
「第2回木暮人祭り2013」 at 富士見パノラマリゾート の開催にあたり
出展・展示創作作品・協賛の一般募集を開始
この度、一般社団法人 木暮人倶楽部(東京都板橋区、理事長:吉田就彦、以下「木暮人倶楽部」)では、9月22日(日)~23日(月)に、木暮人倶楽部の設立趣旨である木とともに人が暮らすことへのメッセージを様々なカタチで参加者が体験できるイベント「第2回木暮人祭り2013」at 富士見パノラマリゾート(以下「木暮人祭り」)を開催いたします。
このイベント開催に伴い、一般企業及び個人を含めた出展者、展示創作作品応募者及び協賛社を下記の要領にて募集いたします。
■募集要項
*応募資格
木暮人倶楽部の趣旨にご賛同いただける一般企業及び各種団体、成人した代表者を持つグループ及び成人した個人
*出展に関して
出展料;無料(但し出展ブースの運搬費、設置費、運営費等の経費は参加者負担)販売;有料物品販売可(但し飲食物は一部保健所の許可申請必要、要相談)
出展コーナー;
「木樵(きこり)」コーナー
「住木(すむき)」コーナー
「楽木(がっき)」コーナー
「遊木(ゆうぎ)」コーナー
「食木(しょっき)」コーナー
「香木(かおりぎ)」コーナー
「組木(くみき)」コーナー
「安木(やすらぎ)」コーナー
*展示創作作品に関して
「木暮人祭り」では、「木暮人」をテーマにした創作作品を募集し、当日会場に展示の上、参加者の投票により賞を発表します。詳しくはサイトをご覧ください。
*出展・展示創作作品申込方法
「木暮人祭り」サイト http://www.kogurebitoclub.com/form.html 申込フォームもしくはFAX(03-5926-4512、木暮人倶楽部)にて
申込必記事項: 団体名/代表者氏名/メールアドレス/住所/携帯電話番号/出展・協賛内容/サイト・ブログURL
*ご協賛に関して
協賛料;相談
*協賛申込方法
一般社団法人 木暮人倶楽部 担当;久里耕介 (「木暮人祭り」総合プロデューサー)
Mail:maturi@kogurebitoclub.com
■木暮人祭り概要
開催日;2013年9月22日(日)~23日(月)10:00~19:00
開催場所;長野県 富士見パノラマリゾート(スキー場)
〒399-0211 長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703
TEL:0266-62-5666 FAX:0266-62-6600 http://www.fujimipanorama.com
最寄り駅;JR中央線富士見駅
入場料;無料
主催;一般社団法人 木暮人倶楽部
協力;社団法人 富士見町開発公社富士見パノラマリゾート
公式サイト; http://www.kogurebitoclub.com/
■木暮人祭りとは
木暮人祭りは、「木暮人倶楽部」が実施する森や木をテーマにした楽しいお祭りです。
木暮人倶楽部は、素晴らしい日本の木の文化と天然志向の木の良さを社会にアピールすることで、林業の健全な発展と木とともに暮らすより良い環境の醸成や森林の健全な保護及び育成に寄与することを目的に設立された一般社団法人です。
木とともに暮らすことこそが、人が健康で豊かに暮らす事に繋がるのではないかと考え、それをより多くの人に体験し実感していただくために、木とともに暮らす人の祭りとして昨年に続き今回第2回の「木暮人祭り」を企画しました。
出展者は、自称、他称どちらかで木暮人を名乗れる方を歓迎しますが、祭り自体は入場無料でどなたでも参加できます。ファミリーでも楽しめるお祭りです。
【報道関係者向けお問い合わせ先】
一般社団法人木暮人倶楽部
 担当:吉田、近藤
住所:〒173-0023 東京都板橋区大山町8-9
Mail:infom@kogurebito.jp TEL;03-5926-4881 FAX;03-5926-4512

Follow me!